窓から省エネ!補助金を利用して窓のリフォームはいかがでしょうか!

20230113163736753_0001.jpg20230113163748826_0001.jpg


☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅を建てるには☆ 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク

1/7.8.9体感型構造見学会をおこないました。

こんにちは!!
住宅アドバイザーの小野です。
3日間沢山のご来場者にBAハウスを体感して頂きました。無事終了する事が出来ました。
ご来場して頂きまして誠にありがとうございました。IMG_8847.jpgIMG_8884.jpg
今後の家づくりの参考になれば幸いです。

☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅を建てるには☆ 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク

防災ハザードマップご存じですか?

こんにちは!
住宅アドバイザーの小野です。

防災意識につながる
防災ハザードマップについて、説明いたします。

すこしでも参考になれば幸いです。


日本では、日常生活の中で小さな揺れを感じたり、
自然災害のニュースを見る機会が世界の中でも多いそうです。


なぜなら地震大国と言われるほど、
世界でも有数の地震多発地帯だからだそうです。


ちなみに皆様は『ハザードマップ』をご存知でしょうか。


ハザードマップとは、
自然災害による被害の軽減や防災対策に使用する目的で、
被災想定区域や避難場所・避難経路などの
防災関係施設の位置などを表示した地図のことです。


<ハザードマップで調べられること>
・浸水予想区域
・土砂災害のリスク
・津波、高潮のリスク
・地震の被害程度、範囲


上記の情報に加えて、
各地区における避難場所なども記されています。


どれも安全な住環境を確保するうえで欠かせない情報となるため、
事前に住みたいエリアのデータを調べておくとよいです。


自治体で作成しているハザードマップは、
自治体のホームページや国土交通省から確認することができます。


日本は災害の多い国です。


そのため、気になる土地を見つけたとしても、
ハザードマップを確認すると何らかの危険地域に
該当する場所だった、というケースは少なくありません。


ただ、危険なエリアをすべて避けることは難しく、
完璧に避けようとするとなかなか土地を確定することができません。


土地探しでは何かを明確にし、
リスクを知ったうえでどう判断するかが重要です。


例えば、
「サーフィンが趣味だから、海まで歩いていける距離が良い」
と選んだ土地は、津波の浸水リスクが高いかもしれません。


しかし、3階建てにして、寝室を3階にすれば、
たとえ睡眠中であっても危険を回避できるなど、
リスクはあっても工夫することで
その土地の良いところを諦めずに済む可能性があります。


災害リスクを確かめたうえで
事前にどのような備えをしておくべきか、
災害が発生したらどのように行動すべきか、
といった手段を明確にしてハザードマップをもとに、
避難場所や避難経路などを家族で話し合っておくことが大切です。


最新の状態を確認しながら、
土地選びや災害への備えを進めていきましょう。
☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅を建てるには☆ 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク

歯科医院もうすぐ!!

こんにちは!!
住宅アドバイザーの小野です。

設計と設計管理でお世話になっている歯科医院さん。玄関タイル色などで打ち合わせでお邪魔させて頂きました。
とっても大きな建物の歯科医院さんです。びっくり!!

IMG_8665.jpg

☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅を建てるには☆ 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク

手形式をおこないました

こんにちは!!
住宅アドバイザーの小野です。
先日の大安日に、手形式を行いました。
お施主様の手形や思いを、梁に書いて頂きました。
工事の安全、ご家族の繁栄、幸せを願います。
これからも幸せのお手伝いをさせて頂きます。よろしくお願い致します。
IMG_8504.jpg
☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅を建てるには☆ 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク

災害時の家庭で備え!!

こんにちは!!

災害時のご家庭での備えについて、ご家庭で出来る災害対策のお話をいたします。
自然災害と聞くと、ご時世柄いつ何が起きるか分からない状態ですので
不安に思う方が多いかと思います。

東日本大震災より、災害時の危機感が更に強まり、
お家に防災グッズを揃えるご家庭が増えたのではないでしょうか。


【①食料・飲料などの備蓄について】

電気やガス、水道などのライフラインが止まってしまった場合に備えて、
普段から飲料水や非常食などを備蓄しておきましょう。

(一例)
・飲料水 3日分(一人1日3リットルが目安)
・非常食 3日分の食料として、ご飯(アルファ米など)、ビスケット、板チョコ、乾パンなど
・トイレットペーパー、ティッシュペーパー ・マッチ、ろうそく ・カセットコンロ など
※飲料水とは別に、トイレを流したりするための生活用水も必要です。
日頃から、水道水を入れたポリタンクを用意する、お風呂の水をいつも張っておく等の備えをしておきましょう。


【②非常バックについて】

自宅が被災したときは、安全な場所に避難し、避難生活を送ることになります。
非常時に持ち出すべきものを予めリュックサックに詰めておき、
いつでもすぐに持ち出せるようにしておきましょう。

(一例)
・飲料水 ・食料品(レトルト、カップめん、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)
・貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)
・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など)
・ヘルメット、防災ずきん ・マスク ・軍手・懐中電灯
・衣類 ・下着 ・毛布、タオル ・携帯ラジオ、予備電池
・使い捨てカイロ ・ウェットティッシュ ・洗面用具

※乳児のいるご家庭は、ミルク・紙おむつ・ほ乳びんなども用意しておきましょう。


続いて、家の中の安全対策についてご紹介をいたします。

【③家具の置き方について】

大きな地震の際は、「家具は必ず倒れるもの」と考えて対策を講じましょう。

(一例)
・家具が転倒しないよう、家具は壁に固定しましょう。
・寝室や子ども部屋には、できるだけ家具を置かないようにしましょう。
置く場合も、なるべく背の低い家具にするとともに、倒れた時に出入り口を塞いだりしないよう、
家具の向きや配置を工夫しましょう。
・手の届くところに、懐中電灯やスリッパ、ホイッスルを備えておきましょう。


家づくりにおいては、「耐震等級3」で建てられた家は、警察署や消防署といったような、
災害対策拠点と同等の耐震性能があります。

「耐震等級2」の家でも学校や病院のような避難施設と同レベルの耐震性能です。

これだけ見ると、家の中の方が安全な気がしますが

なぜ一概に「家の中の方が安全」と言えないのかというと・・・

屋内では、ものの倒壊や飛散といったことが起こるからなんです。


念には念を、

皆さんの安心安全を守るため、住宅性能はもちろんですが、自分自身の備えをしっかり行い

命を守る行動で安心安全な豊かな生活を送れるようご家庭での備えをしっかり行いましょう。
参考になれば幸いです。
☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク

令和4年度 前橋市省エネ機器等更新新補助金でました

前橋市の補助金のご案内をいたします。
*詳しくは前橋市ホームページでご確認してください。
〇受付期間
令和4年11月1日~12月28日

〇補助対象者
市内で1年以上事業活動を営む個人事業主、中小企業者等(農業事業者、学校法人、社会福祉法人、医療法人、NPO法人者等)

〇補助率・補助上限金額
補助率 1/2 補助上限200万円(1事業者1回限り)

〇対象設備・事業
市内事業所、工場、店舗等に設置する下記設備の更新・施工(10万円以上のもの)
・業務用空調設備
・照明設備
・給油設備
・業務用冷凍冷蔵庫(ショーケース含む)
・交流電動機(圧縮機・送風機・ポンプ等)
・変圧器
・ボイラー設備
・建物断熱工事

☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク

お家づくりには、家事楽動線!

こんにちは!!住宅アドバイザーの小野です。
今日は、動線のアドバイスをしたいと思います。
家事をする人ならよくわかる事だと思いますが、時間と労働のかかる家事はできるだけ楽に済ませたいと思います。
その為には、家事動線がとても重要になります。
例えば
・必ず家を出たり入ったりする。
・洗濯で洗った衣類は、ベランダ、バルコニーに干す。
・買い物をした食材を早く冷蔵庫にしまう。キッチンで出たゴミを出す。
などなど家事をする方は毎日ルーティ-ンがあると思います。
そこを楽に改善策として、例えばですが、
・大量に買ってきた食材を早くにしまえるように、勝手口をつける。
・パントリーとキッチンを配置してその奥にランドリールームを設ける。
・洗濯物が終わったらキッチンとパントリーを抜けて、そのままバルコニーにに出られるようにするとか。

また子供から目を離さないような家事が出来たり、家事が早く終われば、子供と一緒に遊ぶ時間も確保できますし、家事が楽になれば、子供と一緒に家事を手伝うこともできます。
そうすれば、家族のコミュニケーションの増加にもつながります。
お家づくりをする祭は、家事動線の間取りを考えてみてください。
参考になれば幸いです。
☆家づくりについて、設計、土地探しのコツ、高断熱、高気密、ZEH、自然素材住宅を建てるには☆ 新築、注文住宅、リフォームのご相談は弊社までお気軽にお問合せ下さい
前橋市、伊勢崎市注文住宅 BAハウス 一級建築士事務所 (株)ビルドアーク